ネットナンパ

最近良くネットナンパという言葉を聞くようになりました。

若者と呼ばれなくなって久しい私には理解の出来ない感覚ですが視点を変えればFacebookやブログのコメントをきっかけにスカイプで何時間も話した相手がいますから当事者にとってはあたり前のことなのかもしれません。

古い記憶を呼び戻せばテレクラなんてのもありましたね!

ILM16_AA09001電話ボックスなどにチラシが貼られていたことを思い出しました。

私は利用した事はありませんが若い女性と話をするきっかけが無い男性にしてみれば「生の女性との会話」は楽しいひとときだったのかもしれません。

一時は爆発的に増え続けたテレクラですが、様々な規制によって衰退の一途をたどり、インターネットの普及によってブームは出会い系サイトに奪われてしまったようです。

それでも根強いファンがいるのでしょうか?

完全に無くなった訳ではなく多少は存在しているようですが・・。

こうして見ると見知らぬ男女の出会いの媒体が変化したというだけでネットもその手段であることが理解できます。

身近なところに恋愛の対象となる異性がいない場合や

いたとしても交際のきっかけがつかめない男女にとってはフィルターを介した出会い系のほうが、きっかけをつかみやすいと考えるのも頷けます。

しかし、当サイトの目的は「出会い系サイトなら簡単にマジ恋相手が見つかるだろう」と安易に考えるオタクに警鐘を鳴らすことにあります。

表現が適切であるかどうかは判りませんが「入れ食い」とか「即アポ」などの誘導文に煽られた悲しいオタクの話も聞いています。

こうなるとマジ恋どころかマジで釣られた鯉になってしまいます。

話題になった「電車男」の例もありますがマジ恋のチャンスは誰にでもあります。

いい加減な情報に振り回されずアナタのマジ恋をつかんでください。

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment